20140119

2014.01.19 Sunday



先日上新田天神のとんどに行ってきた。何メートルという高さの火を前にするなんて人生初めてじゃないだろうか。
意気込んで最前列にいるとあまりの熱さに火に触れないのに火傷するんじゃないかと思うほどだった。
写真は撮ったけど、写真を撮りに行ったというよりは純粋に火を見たかった。
新年に神社で焚いている火の醸し出す独特のあの感じが好きなのだけど、とんどの火はまた少し違う「圧倒」というような感覚があった。1時間程燃える様を見て、その後「破魔もち」をとんどの火で焼いて食べると無病息災のご利益があるとの事でいただいた。
息苦しさも、やるせなさも、憤りも、生きている事の一部で、そういうものもいっしょくたに、私は様々な感情と感覚の中でぐるぐるとまとまらずにこの時間の中を生きられたら幸せだな、と改めて思う。
明けましておめでとうございます。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL